ホーム > Uncategorized > 同じく

同じく

「楽しい」を副詞にすると、「い」が「く」になって、「楽しく」になります。(違いますか?)

「悲しい」も同じく「悲しく」になるでしょう。

それで「同じ」を副詞に変えると「同じく」になります。

あれ?「い」がないのに、どうして「く」が付けられますか?でも確かにそういうことになっていますよね。

他に「じ」で終わる形容詞はあるのでしょうか?辞書で調べましたが、「クレージー」しか出てきませんでした。 とりあえず、僕は思い出せませんでした。

つまり、「同じ」はほかの言葉と違うわけですか?アイロニーですね。

もしかしたら、「楽しく」、「悲しく」などの影響で、最後に「く」があれば、副詞に聞こえると言う考えで「同じく」と言う言葉ができましたか?

僕の考えには何か大きい勘違いがあるような気がします。

カテゴリー:Uncategorized
  1. Unknown
    5月 3, 2005 3:55 pm

    はじめましてデビッドさん。とても興味深いブログですね。日本人でも言葉遣いにはっとさせられる記事がたくさんで面白いです。ところで「同じ」ですが、昔日本語の形容詞では「い」が最後についていませんでした。たとえば、「うれし」「うつくし」といった感じです。副詞にしたいときは「うれしく」「うつくしく」と「く」をつけます。「同じ」も「同じく」とします。つまり昔では、活用(=変え方)は同じだったんです。「同じ」だけ最後が「じ」という違いだけでした。で、現代になって「同じ」以外の形容詞に「い」がついたんだと思います。なぜ「同じ」だけ「じ」なのか、「同じい」にならなかったのかはわからないですが・・・。そしてこれは誰から習ったというわけではなく、思った事を書いたものなので正しいかどうかはわからないです、すいません。あと、なぜ僕がリンクを張ったのがわかったんですか?コメントをいただいて多少驚いたので、返事をいただけるとうれしいです。

  2. bun
    5月 3, 2005 5:24 pm

    Hi, David!Surprisingly, We have TWO kinds of adjectives !We call the other kind of adjective "quasi adjective". For example, 「同じ」 is NOT adjective but quasi adjective.I\’ll show the difference of these two:                       word end with              conjugation      Japanese adjective     い (ex 美しい、青い、高い) かろ・く・かっ・い・い・けれ Japanese quasi adjective     だ (ex 静かだ、同じだ)   だろ・で・に・だ・だ・な・なら未然形    連用形                    終止形  連体形  仮定形———————————————————————美しかろ(う)・美しく(ない)/美しく(なる)・美しかっ(た)・美しい・美しい(とき)・美しけれ(ば)同じだろ(う)・同じで(ない)/同じに(なる)・同じだっ(た)・同じだ・同じ(とき)・同じなら(ば)Both adjective and quasi adjective will work as a modifier of a noun,but these two conjugate differently, so we call these two by different name. 「静かだ」 is another example of quasi adjective.Best regards,bun

  3. 5月 3, 2005 8:07 pm

    日本語の形容詞は「イ形容詞」しかありません。あとは「ナ形容詞」(形容動詞)ですね。ちょっと調べたところ、昔は「同じい」と言っていたようですよ。それがだんだん、「同じ」に変わっていったようです。「同じ」というように「い」で終わらないのは例外ですね^^ところで「いつぶりだっけ」のことですが、混乱させましたよね、すいません^^;ののchanさんが言うように、「旅行に行くのいつぶりなの~」って聞かれたら「3ヶ月ぶり」って答えますね。あぁ日本語って訳わかんない・・。

  4. Unknown
    5月 3, 2005 8:39 pm

    へぇ~、「同じい」と言っていたんですね!古典の授業では「同じ」で形容詞扱いとしか習いませんでした・・・そばにいる母に「いつぶりって言う?」って聞いたら「言わない」とのこと・・・。僕のところではあまり言わないみたいです。「いつぶり」は口語じゃないでしょうか。

  5. Yuki
    5月 4, 2005 2:36 am

    いつも読ませてもらってます。日本語教師を目指すものとして、このブログはこちらも勉強になります!!さて、問題は「楽しく」と「同じく」は同じように見えるけど、「楽しい」になって「同じい」にはならない。なぜだ?ということですよね。デビッドさんは、イ形容詞とナ形容詞があることは、恐らくご存知でしょう。結論から言えば、「同じ」は【ナ形容詞】なんですが、【特殊なナ形容詞】というふうにいわれているものです。例えば「~ない」の表現で違いをみてみましょう。イ形容詞の「白い」は、白い       白くない 白いです     白くないです/白くありません 白かった     白くなかった白かったです   白くなかったです/白くありませんでした          ナ形容詞の「静か」は、静かだ     静かで(は)ない静かです    静かで(は)ないです/静かで(は)ありません静かだった   静かで(は)なかった静かでした   静かで(は)なかったです/静かで(は)ありませんでしたそれじゃあ、「同じ」は、というと、同じだ    同じで(は)ない同じです   同じで(は)ないです/同じで(は)ありません同じだった  同じで(は)なかった同じでした  同じで(は)なかったです/同じで(は)ありませんでしたというようになって、「ナ形容詞」と全く同じように変化していますね。だから、【ナ形容詞だ】と言えるんです。しかし、「『同じく』はどういうことだ?それなら【イ形容詞】じゃなきゃおかしいじゃないか!」と思いますよね。これは、述語表現の時には現れなかった<例外>なんです。実は昔の日本語では「同じ」は【イ形容詞】に近い品詞に分類されていたんです。現在はそれが変わって【ナ形容詞】になりました。ところが「同じく」という【イ形容詞】の使い方が残ってしまいました。・私も「同じく」宿題を忘れました。・田中さんも「同じく」東京都に住んでいます。・日本はイギリスと「同じく」狭い国です。というように、動詞や形容詞にかかる形で使われます。もともと動詞や形容詞にかかるとき、【イ形容詞】は「く」、【ナ形容詞】は「に」になりますよね。しかし、「同じ」という形容詞は【ナ形容詞】でありながら、動詞や形容詞にかかるとき、【イ形容詞】の「く」を使うので、【特殊なナ形容詞】といわれています。ちょっと説明がごちゃごちゃしてしまったかもしれません。わかりやすく説明したいと思うんですが、ついつい、デビッドさんの日本語能力が高いことに甘えて難しく説明してしまいますね。また新しい疑問待ってます!自分ではなかなか気付かないので。。

  6. 潤之介
    5月 4, 2005 2:27 pm

     こないだの「ぶり」だけど、「一ヶ月ぶり」と言ったときには、一ヶ月前に今現在と同じ状況(今日友達に会っていて、なおかつ一ヶ月前にも会った)があることを意味すると思います。つまり、同質の事象が繰り返し起きないと「ぶり」は使えないことになります。例えばデイビッドが「日本に来るのは一年ぶり」と言えば、「日本に来る」という事象を一年前に繰り返していることが前提です。

  7. hyunjoo
    5月 5, 2005 12:06 am

    デビッドさんのブログを読んで思うことですが、デビッドさんくらい日本語がうまくなると、もう文法上では説明しずらいことがたくさん出てくると思います。私も未だに日本語を勉強しているものですが、私は日本語を勉強している時にデビッドさんが習う(と思われる)文法は全く勉強しませんでした。最近知ったことなんですが、外国人が日本語を勉強するときに学ぶ文法と日本人が中学校くらいで勉強する文法は全く違うみたいですね。例えば、日本語を勉強する人が学ぶ文法では動詞の種類は3つなんですが、日本人が学ぶ国文法では動詞は4種類ですもんね。で、私が学んだ文法というのは、おかしいことに日本人が学ぶ文法なわけで、日本語を勉強する人が学ぶ文法の本を見るとあれ!?あれ!?って思うことが多いのです。こんな説明でいいの~???って。この記事のトピックとは話がずれましたが、デビッドさんも日本人が学ぶ国文法を見てみるのはいかがですか?結構いろんな発見があると思いますよ★

  8. David
    5月 5, 2005 2:48 pm

    返事遅れました。ストーミィカズ さん:そういうことですか。勉強になりました。でも正しくないかもしれないというのなら、忘れたほうがいいかもしれませんね (笑)リンクを貼ってくれたことが分かった理由は。。。アクセス情報です。誰かがそのリンクを通して僕のスペースに来ましたので、その記録はアクセス情報に残っていました。忙しい、忙しいと文句言っていますが、実は暇人かもしれません(笑)ぶんさん:In English, we don\’t have such a thing as a quasi adjective, so it\’s somewhat hard to understand. I guess your definition is a good one: works like an adjective, but conjugates differently.「美しかろう」と言う言葉がありますか。それも勉強になりました。chocoholicさん:>あぁ日本語って訳わかんないまったくその通りです(笑)とりあえず若者さん:凄くいい説明でした。僕は読みながら、「でも、『同じく』ってどういうこと?」と思った瞬間に、その説明が出てきました。きっといい日本語教師になります!学生さん:そうですね。注意されたことあります。http://spaces.msn.com/members/jdpapas/Blog/cns!1pQsMx-Qv7FAI4frNfC3XYXg!258.entry友達がその記事の中の「事故は10年ぶりです」を読んだら、「デビッド、事故ったの?!」と電話してきました。(恥)hj-skyさん:実は最近まで文法なんて気にしていませんでした。あまりいい学生ではなかったような気もします。つまり、日本語の授業で習った文法はもうすでに忘れていると思います。どうして最近文法が気になったのかは分かりません。ついでに、『いまだに日本語を勉強しているものです」を読んだら、日本人じゃないと思いました。hj-skyさんのブログを見たらTOEICの話があって、日本人だと分かりましたが、一瞬「日本語上手い!」と感動しました。

  9. hyunjoo
    5月 7, 2005 6:32 pm

    デビッドさん、実は・・。私日本人じゃありませんよぉぉぉぉ~~!!日本に住んでもう12年、13年目になるので、日本語は日本人みたいにできるようにみえるのです・・・。

  10. David
    5月 10, 2005 4:39 pm

    hj-skyさん:大変失礼いたしました。日本語が凄くうまいですね。僕もいつかあんなに日本語うまく書けるようになりたいです。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。