FREE!

下の写真は東京の地下鉄で取りました。
Free Paper
Free Magazine
Taking out is free
The price is free
 
 
。。。つまり、いくら? (嫌味)
 
 
一回で十分です!
 
カテゴリー:Uncategorized
  1. Unknown
    12月 8, 2006 9:27 am

    確かに変な英語を、日本では良く見かけますね。
     
    特に企業の広告で英語を使う場合、気をつけて
    欲しいと僕は思います。
    使っている側は恐らく、良いうたい文句が思い浮かばない
    時に英語を使って誤魔化してる気がします。
     
    まあ、アメリカでもたまに変な日本語を見掛けますが。。。

  2. David
    12月 13, 2006 10:36 pm

    そうですね。 確かに変な英語をよく日本で見かけますが、別に直さなくてもいいような気がします。自分のために書いているというわけでもないのは十分わかっています。意味を伝えるというよりも、「雰囲気」を作ろうとしていると思います。
     
    せめて、英語があっちこっち看板などに書かれていると、ちょっとだけ英語が目に入りますよね。アメリカでは、探さなければなかなか日本語が見かけないですね。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。