ホーム > Uncategorized > Verizon Math

Verizon Math

英語のネタでごめんなさい。
でも、どうしてもこれをブログに載せたかったです。
 
状況はこれです:
ある人がVerizonという携帯電話会社に契約していました。
彼のプランだと、アメリカ内はデータのダウンロードし放題です。しかし、カナダへ遊びに行く予定だったので、行く前にVerizionのカスタマーサービスに電話をかけて、使用料金を確認することにしました。その結果:一キロバイトは0.002¢(セント)。
(念のため言っておきますが、$1は100¢です。)
つまり、0.002¢=$0.00002
 
このレートはかなり安いと思って、カナダにいる間にいっぱいダウンロードしたらしいです。
しかし、Verizonからの請求書が届いた時、本当のレートは0.002¢では無く、$0.002でした。
つまり、彼が想像したレートの100倍。
 
文句をVerizonのカスタマーサービスに電話した時、$と¢の違いをなかなか理解して貰えなかったみたいです。
このリンク先でその会話が聞けます。メチャクチャ面白いです!
(英語ですみません。もし分からないところがあったら、是非聞いて下さい)
二人とも英語のネイティブなのに、なかなかコミュニケーション取れてないですね。
 

Tシャツも出来たみたいです


 
カテゴリー:Uncategorized
  1. Unknown
    4月 6, 2007 10:39 am

    マネージャーに変わっても同じ状況でしたね。
    「1 dollarと 1 centの違いが分かりますか?」
    マネージャー:「はい。」

    「half dollarと half centの違いが分かりますか?」
    マネージャー:「はい。」
    「じゃあ、.002 dollarsと.002 centsの違いは分かりますよね?」
    マネージャー「いいえ。」
     
    で、飲んでたコーヒーを吹いてしまいました。。。
    これ聞いて、アメリカでカスタマーサービスに
    電話するのは大変だなあと思ってしまいました.
     
     

  2. Yasuhiro
    4月 7, 2007 1:39 pm

    こんにちは!Youtube聞いてみました。カスタマーサービスの人は、はっきり.002cent/kbyteって言ってましたね。てっきり言い間違えでcentって言ってるのかと思ったんですが・・・なんで二人とも1ドルと1セントの違いがわかるのに、.002ドルと.002セントの違いがわからないのでしょう。この後どうなったのか気になります。

  3. David
    4月 9, 2007 7:04 pm

    (名前なし)さん、
    コーヒーを無駄にさせてしまいまして、申し訳ございませんでした。 ;)
    自分の場合、日本語の電話はとても苦手なのて、アメリカのカスタマーサービスでいいです。
     
    Yasuhiroさん、
    コメントありがとうございます。
    このあと、その人はVerizonにメールを2回送って、やっとミスを認めてもらいました。

  4. Unknown
    4月 11, 2007 11:22 am

    英語全部わかったわけではないけど結構面白かった。特に数学的な事実を突きつけられているのに、It\’s your opinion とマネージャが言うところが笑える。(言っているよね?)それにしてもよく彼はキレなかったな。日本人なら多分、怒鳴ってると思う。僕も変な売り込みの電話があるといつもキレて、奥さんに怒られる。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。